前 職

    人材派遣・イベント企画請負会社役員

    在籍道場生/小野 里佳 Ono Rika

    座右の銘

    やればできる・思うは招く・七転び八起き・勤倹力行・感恩報謝

    Dreams and ambitions

    エンタメとテクノロジーで、
    誰もがワクワクできるセカイを創る

    私は学生時代からずっと、イベントやセールスプロモーションの業界で働いており、お客様のキラキラとした笑顔を見ることが大好きでした。また常に色んなことに興味があり、特にパソコンや家電は大好きで、動画制作やプログラミングなども常に勉強してきました。

    そんな自分の経験を活かし、これまでも地元九州で仲間たちと起業し、会社を経営してきましたが、徐々に“経営”そのものに興味を持ち、「経営を学ぶことは、自分の大好きな人々や地域を助け、盛り上げることに繋がるのではないか」と考えるようになり、この道場に応募しました。

    最近ではテクノロジーやインフラなどの進化により、地方に居ながら活躍する方々が徐々に増えてきました。
    しかし、まだまだ地域や情報の格差、年齢や性別、学歴といった様々な課題やコンプレックスを抱える方も大勢居り、素晴らしい技術や商品を持っているにも関わらず、活かしきれていない人がたくさん居ます。

    そんな方々に寄り添い、一緒になって、仕事や娯楽といったそれぞれの“生き甲斐”を創造し、経済の活性化、地域創生や雇用創出に繋がればと思っております。

    人間の特権である“笑顔”が、もっと世界中に溢れますように…。

    エンターテインメントとテクノロジーを使って、より多くの人々がワクワクできる社会を目指します。

    前 職

    株式会社オールアバウト

    在籍道場生/廣田 諒 Hirota Ryo

    座右の銘

    挑戦あるのみ

    Dreams and ambitions

    自然災害による「人的・経済的損失」を限りなくゼロにする

    我が国では、津波や地震、台風等による大雨や集中豪雨による土砂災害など、まさに自然災害の激甚化が進んでいます。 また世界では、自然災害により毎年10万人の命が奪われ、52兆円/年 以上もの経済損失をしているのが現状です。 私はテクノロジー×防災で、人的・経済的損失を限りなくゼロにしていけるサービス・プロダクトを創出していき、誰もが一生涯愉しめる未来を創ります。

    前 職

    株式会社JALスカイ

    在籍道場生/山下 楓美香 Yamashita Fumika

    座右の銘

    "美しい唇であるためには、美しい言葉を使いなさい。美しい瞳であるためには、他人の美点を見つめなさい。"

    Dreams and ambitions

    己の夢中を追求する

    “自分の使命を全うする
    私が澤田経営道場の門を叩いたのは、入門の1年前にインドにて自身の運転するバイクで大きな事故を起こした事がきっかけでした。
    トラックと正面衝突し、一時車イス生活からリハビリに8か月かかる怪我を負いましたが、インドと日本でたくさんの人に支えられ運よく命を繋ぐことができました。
    その事故により、やっと叶いかけていた10年来の夢も諦める事になり、多くの骨も折りましたが私の心は全く折れておらず、むしろ事故前より情熱に燃えていました。
    それは、身体にどんな怪我を負うよりもこの好奇心と冒険心を失うことの方が恐ろしい、それこそ私にとっての死同然だと感じたからです。
    そこから起業を志したのは、一つはビジネスも私にとって全く未知の冒険であり探求する価値があると感じた事。もう一つは、一度死んだも同然の自身の命を自分の為だけに使わず
    一人でも多くの人の力になるために使うべきだと思ったからです。
    ビジネスと私の運の力を借りて「一人でも多くの人がありのままの自分と世界を愛せるようにする」事が自分の生かされた役目と捉え、しっかり果たしていければと思っています。

    前 職

    大手レコード会社

    在籍道場生/和田 望未 Wada Nozomi

    座右の銘

    女は度胸

    Dreams and ambitions

    音楽の力で世界中の人々を幸せに

    今、世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。
    「コロナ禍」と呼ばれるこの状況下で、エンタテインメント業界も未だかつてない危機を迎えています。
    しかしながら、このように先行きの見えない時、そしてトンネルを抜けた時にこそ、人々はエンタテインメントを渇望するはずです。
    人々を勇気づけ奮い立たせるエンタテインメントを創り出すのが使命であると感じていた中、このタイミングで澤田経営道場への入門のお話しを頂いたことを大変光栄に存じます。
    雌伏の時である今こそ、知識を蓄え、原盤制作や宣伝へ携わる経験を活かしたアイディアを構築し、新たなエンタテインメントの価値創造を目指していきたいと思います。

    前 職

    株式会社三和

    在籍道場生/小沼 孝成 Konuma Takanari

    座右の銘

    Life is all about desiring.

    Dreams and ambitions

    Make Japan Greater Than Ever

    私は人生の約半分を海外で生きてきて、客観的に日本の良いところ、悪いところを見てきました。しかし、海外生活が長かったばかりに日本のことをまだ理解できていない面も多々あり、まずは日本のやり方を学びつつ、家業を日本でもトップの企業にするために知恵を授かりたいと思い、道場に入らせて頂きました。
    その上で、将来的には自分自身がより影響力の高い人物となり、一人では小さなことしか変えられないため、日本を変えられる若き才能を周りに増やし、協力し合って、日本に大きな変化をもたらし、より素晴らしい国にしていけるように頑張ります。

    前 職

    株式会社エイチ・アイ・エス

    在籍道場生/松山 愛 Matsuyama Megumi

    座右の銘

    sky beyond the clouds azure sky

    Dreams and ambitions

    地球の寿命を延ばすこと、人に夢を与えられる存在になること

    “今私たちは溢れんばかりのたくさんのモノに囲まれ、不自由なく生活をしています。 最先端の技術が次々と生まれ夢物語のように思われていた世界が実現するのも時間の問題でしょう。
    しかし、世の中が便利になっていく代償として私たち人間が地球を傷つけていることも事実です。
    私は自然と人との共存バランスが重要だと考えています。
    森林伐採や海洋ゴミ問題、工業・生活排水による水質汚染、排気ガスによる空気汚染など、、
    現在の世界を見渡してみると、人の力が圧倒的に強くなってしまいバランスが崩れていることは一目瞭然です。
    可能な限り長くこの美しい地球を残せるよう力を尽くすことこそが私のミッションであると感じています。
    ほんの少しの皆さんの行動で世界は変わると気づいてもらえる、誰かの勇気・夢になる、そんな事業を構築できるよう、
    道場での貴重な時間を大切に過ごしていきたいと思います。

    前 職

    自営業

    在籍道場生/松本 直彦 Matsumoto Naohiko

    座右の銘

    常に差別化

    Dreams and ambitions

    ロボットの力を使い北海道の食を世界に届ける

    私が澤田経営道場に入門した理由として、「ロボットの力を使い北海道の食を世界に届ける」と考えている為です。

    元々、私はサラリーマンを経て4年前から輸入販売業をしておりましたが、
    2019年8月頃に北海道にある飲食店の経営権を譲渡されました。

    大変特徴のある飲食店で、商品に道内産の食材を多く使っており、私が直接接客する事もあったのですが、料理を出した時、新規でご来店していただくお客様の多くが「すごい」と声を上げて喜んでくれたり、子供さんもとても笑顔になってくれるのを直接肌で感じました。
    この北海道の食を日本全国はもちろん、世界に届け、お客様に「サプライズ」を届けたいと考えております。

    しかし、年々、消費税UP、人件費、材料費の上昇もあり、このままでも展開する事は出来るであろうが永続的に展開する事は難しいのではないかと考えました。
    そこで、今後はロボットの力を使い飲食店の様々な課題を解決する事で、全国展開しその後に世界展開する計画です。

    「皆がハッピーになる事は必ず成功する。」
    澤田理事長の本にも記載されていることで、私もまさにその通りと考えており、ロボット技術を使う事で、お客様、従業員、取引先、経営者、の皆がハッピーになるよう北海道の食を届けたいと考えます。

    2020年5月の現時点で新型コロナウィルスの影響で様々な業種の存続可否が問われていますが、私は、歴史を振り返るとまた人類はこの困難を解決し今まで通りの生活が出来ると考えていますし、そうなる事を想定して事業を計画し澤田経営道場の設立主旨である「世界で活躍する人材」となるべく精進致します。

    前 職

    株式会社シー・テクニコ

    在籍道場生/前田 弘樹 Maeda Hiroki

    座右の銘

    猪突猛進

    Dreams and ambitions

    世界各地を巡る

    自然界との共創社会を目指して
    私は物心ついた時から今まで、海や自然と接する生活をしてきました。自然界から与えられることは多く、包み込むような優しさや、時には厳しい態度によって自分の弱さを認識させてくれています。また、生きるために必要な恵みも与え続けてくれています。日常生活において自然界との触合い体験が少なくなると、自然界に生かされているということを忘れてしまう気がします。昨今、気候危機といわれていますが、自然界や地球の限界が顕在化してきているのかもしれません。私は、この先も豊かな地球に住み続けるためにも、自然界と一緒に歩む社会を創る一助になりたいと考えています。

    前 職

    英会話スクール 統括エリアマネージャー

    在籍道場生/河合 亮 Kawai Ryo

    座右の銘

    Where there is a will, there is a way.

    Dreams and ambitions

    英語×教育×スポーツで全ての人に役立つ経験を提供する

    “昨今、世界はかつてないほどのスピードでグローバル化が進んでいます。
    ところが、日本は様々な分野でその波に乗り遅れています。

    高度経済成長期を駆け抜けて先進国の仲間入りを果たし、世界の最先端
    を行っていたのはもはや過去の歴史となりました。
    分野においては先進国の中でも最下位レベルという項目も少なくありません。

    その遅れの理由の一つに「教育や英語教育の遅れ」があると私は考えます。
    ですから、私自身が英語・教育・スポーツの分野で未来の日本を背負って
    立つ世代を育てることに貢献し、ひいては日本のグローバル化に貢献すべく
    事業に挑戦したいと思っています。

    前 職

    株式会社エイチ・アイ・エス

    在籍道場生/柳元 大樹 Yagimoto Daiki

    座右の銘

    自分らしく

    Dreams and ambitions

    世界を舞台に一人でも多くの人々に必要とされ、尽くせる人間になる
    【興味関心分野】宇宙、地域、観光、インバウンド、日本伝統工芸・食品

    “日本の各地域には、これまで多くの人によって築かれた歴史、美しい文化や伝統技術が数多く存在します。
    しかしながら少子高齢化や環境問題により、これらが失われていく実情に大きな喪失感と、自身の無力さ痛感しておりました。
    何事も壊す、途絶えさえることは一瞬ですが、再生には多くの年月を要します。
    私は各地域が持つ本当の魅力に気付き、新たな技術と共に発展させること、地域や各個人が「自分らしく」生きることができる社会の実現に寄与したいと思います。
    今後企業は、地域と繋がり、愛され、必要とされる存在であるべきだと考えています。
    コミュニティと協力・協業しながら、地域やそこで暮らす方々の問題解決に取り組みます。
    顧客と地域の人々の心と心を繋ぎ、それぞれに感謝の思いや温かみが伝わるサービスを創造すること。
    そこに関わる人の「共感・感謝・情熱・志」を大切に、顧客の一生の思い出・ストーリーを共に創り上げる存在となれるよう精進して参ります。”

    前 職

    有限会社一富士

    在籍道場生/大南 律子 Ominami Ritsuko

    座右の銘

    事実は一つしかないが、真実は人の数だけ存在する。

    Dreams and ambitions

    それぞれの個性をフルスロットルさせてより良い未来に持っていく。

    “巡る仕組みを作る。
    私にとって一番大切なことは家族の幸せです。そこを基準に私の世界は回っています。
    しかし、生きている時代が違えば、当然価値観が違ってくるため、共に仕事をしていくとなると、
    互いが一生懸命になればなるほど、諍いが生まれてしまいます。
    一番ラクな道は、“衝突を避け、染まること”。でも、この生き方は、自分の大事だと思うことを押し殺して生きることになります。
    父たちには父の代の生き方があり、私には私たち世代が生きるべく生き方があります。私は、飲食を伴う店の娘として生まれ、その面白さも辛さも問題点も間近で見てきました。
    私は、命の執着地点がゴミ箱ということに対し、罪悪感をずっと持っています。食材は命。
    人参のヘタは水につけておけば、柔らかな葉をしげらせますし、土に埋めれば、新しい命の栄養源となります。
    違う道に逸れても、結局はここに戻ってきてしまうので、ここに対するアクションを私はしなくてはいけないのだと思います。”

    前 職

    卒業生/

    Dreams and ambitions

    前 職

    卒業生/

    Dreams and ambitions

    前 職

    卒業生/

    Dreams and ambitions

    前 職

    卒業生/

    Dreams and ambitions

    前 職

    卒業生/

    Dreams and ambitions

    前 職

    卒業生/

    Dreams and ambitions

    前 職

    卒業生/

    Dreams and ambitions

    前 職

    卒業生/

    Dreams and ambitions

    前 職

    卒業生/

    Dreams and ambitions